「アーユルヴェーダ」はインド最古の伝統的医学です

未分類

アーユルヴェーダとは…?

アーユルヴェーダはインド発祥の伝統医療です
サンスクリット語で「アーユス(生命)」+「ヴェーダ(知識・学問)」を指します。

アーユルヴェーダの誕生は5000年前になると言われており、南アジアの生活の中にも深く根付いている健康法となっています。

アーユルヴェーダはインド・スリランカではれっきとした医学として扱われていて、専門学校や病院などさまざまな施設があるのよ。
アーユルヴェーダ発祥の地インド・スリランカの生活を学ぼう
アーユルヴェーダの歴史を学ぶ あれ?先生は? 今日から1週間スリランカに行くって言ってたでしょ? 先生がいない間は自習だね。 ...

アーユルヴェーダの基本的な考え方

アーユルヴェーダでは、この世に存在する物質はすべてドーシャと呼ばれるエネルギーを持つと考えられています。

人間は誰しも3種類のドーシャを合わせ持っていますが、その構成バランスは人により異なります。
食事や周囲の環境によりドーシャバランスが崩れると心身の不調や病気が引き起こされます。

ヴァータ ピッタ カパ
構成元素 風・空 火・水 土・水
性質 軽・冷・乾・粗・動 熱・鋭・流・変・液 重・冷・遅・油・緩
ドーシャバランスを保つことで病気にかかりにくくなるのよ。
ドーシャが分かればアーユルヴェーダが見えてくる
ドーシャとは…? ドーシャは日本語では「体質」と訳されることが多いわね。 みんなそれぞれ生まれ持ったドーシャのバランスが違うのよ。 火・水・風 みたいなやつですよね? ...

オイルとハーブの役割

オイルやハーブも種類ごとに固有のドーシャエネルギーを持ち、病気の予防・治療薬として利用されています。
どちらもドーシャバランスを調整する役割がありますが、オイルとハーブではその役割が少し異なります。

ドーシャの乱れはオイルとハーブを使って調整しましょう。

アーユルヴェーダに利用されるオイル

抗酸化力のあるオイルは肌に塗ることで抗菌・アンチエイジング効果を得ることができるため、日常的に使用されています。
また、オイルマッサージに使用した場合には血行促進や代謝促進などの作用があり、免疫力の向上や疲労回復などの全身の効果が期待できます。

特に腐敗しにくく経年劣化の少ないオイルは神聖な力を持つとされ、宗教的な側面においても非常に重要視されています。

オイルにも身体を温めるものや冷却効果のあるものなど、種類によって性質が異なるわ。
自分の体質に合ったオイルを使うのが健康の秘訣よ。
アーユルヴェーダのオイルは天然素材100% 食べても塗ってもOK
オイルの効果とはたらき アーユルヴェーダといえばオイルマッサージというイメージですが、そもそもオイルを使うのはどういった目的があるのですか? アーユルヴェーダではオイルには身体...

ハーブのはたらきと使い方

アーユルヴェーダではハーブは薬草として扱われています
安価で身近に手に入るハーブは庶民が病気予防に使用するのにうってつけです。

民間においては、ハーブは食事からに取り入れられる機会が多いです。
皮膚や髪など外用薬としてハーブを利用したい場合にはハーブを粉末やペースト状に加工したり、オイルと混ぜたりして使用する場合もあります。

最近ではハーブを配合したサプリメントや石鹸・化粧品などの商品も製造されており、海外でも人気が高まっています。

アーユルヴェーダのハーブって?簡単に摂取できるサプリメントも
古来から健康維持に利用されてきたハーブ 「ハーブ」と聞いてどんなものを連想するかしら? 芳香剤やお肉の臭み取り、それからガーデニングの際に虫除けとして栽培されることもあると聞い...

アーユルヴェーダの予防・治療法

食事で健康維持

食べ物はそのまま身体の構成要素となるため、健康維持のためには優先的に気を配るべきポイントの1つです。
南アジアの料理に多くのハーブやスパイスが利用されているのは、食事が服薬の意味合いも持つと考えられているためです。

日本では「野菜を食べろ」「炭水化物は少な目に」など食材選びについて言及されることが多いですが、アーユルヴェーダでは味付けや調理方法も食事の性質に大きな影響を与えるとされています。

アーユルヴェーダ流の食事でデトックス 今日からできる一工夫
 レシピ集を見る お家で作れる簡単レシピ8選! アーユルヴェーダにおける食事の重要性 アーユルヴェーダを生活に取り入れるには、まずは食事を工夫するのが1番よ。 食べたい...

施術で不調を治す

アーユルヴェーダと言えば日本では独特のオイルマッサージとして認知されています。
日本国内のアーユルヴェーダサロンはどんどん増加傾向にあり、一般人であっても比較的気軽に体験できるようになってきました。

しかし、本来アーユルヴェーダでのオイルマッサージは現代医学における点滴やオペなどの施術と同等の位置付けであり、誰でも望めば受けられるようなものではありません
日本のサロンでは施術内容も限られているため、パフォーマンスとして楽しむには良いですがあまり大きな効果は望めないかもしれません。

日本ではまだ数は少ないけれど、アーユルヴェーダ専門の病院もあるわよ。
いま人気のアーユルヴェーダサロン 気になる施術内容は?
女性人気が高まっているアーユルヴェーダサロン アーユルヴェーダサロン、最近ますます増えてきていますね。 そうね。アーユルヴェーダを導く者としては少し複雑な気分だけど…。 ...

アーユルヴェーダを本格的に学ぶには

資格取得を目指す場合

アーユルヴェーダ関連の資格は探せばたくさん見つかります。
しかし、それらは全て国や行政が関わっていない民間資格と呼ばれるものです。
中には実技試験もなく、自宅にいながらにして簡単に取得できてしまうようなものもあります。

サロンなどの施術施設を開業する際に必須となる資格も存在しないため、このセラピストは資格を持っているから優秀・この人は持っていないから未熟という基準にはなりません。

しかし、腕試しや勉学の証として何か1つくらい資格を持っておきたいという人もたくさんいます。
資格取得の流れとしてはスクールの講座を受講し、修了時に資格を付与するパターンが最も一般的です。
通信講座の場合には詐欺や個人情報流出などの犯罪には十分注意しましょう。

アーユルヴェーダの資格取得は専門のスクールが確実
アーユルヴェーダの資格ってどんなもの? 英語を学ぶ人が英検やTOEICを受けるように、アーユルヴェーダを学ぶ上で目標となる資格などはあるのでしょうか? そうねぇ…。 アーユル...

海外留学したい

アーユルヴェーダスクールの中には、スリランカの学校と提携し留学案内を行っているところもあります。
1度本場で学んでみたいと考えている人はこのようなスクールの留学制度を活用すると良いでしょう。

留学前には日本で開講されている講座を受講し、あらかじめ予備知識を付けておきましょう。

スリランカはアーユルヴェーダの施設が多くて、留学にも旅行にも最適よ。

アーユルヴェーダ商品を購入したい!

アーユルヴェーダ関連の商品を購入するには、主に以下の3つの方法があります。

  • 現地へ行って購入する
  • インド雑貨店・輸入食材店など店頭で購入する
  • ネット通販を利用する

中でも、多くの人が手軽に利用できるのがネット通販です。
最近では実店舗のあるお店でもネットショップを設けている場合が多いので、お店に並んでいる商品と同じものを自宅にいながら購入することができます。

また、お店では購入できない珍しい商品が手に入るのもネット通販の利点です。
ネット通販を利用すれば海外の商品も国内に取り寄せて購入することもできます。

アーユルヴェーダ商品は通販購入が可能 レパートリーも充実
アーユルヴェーダ商品はネット購入できる この辺りにはアーユルヴェーダの専門店が見当たりませんね。 そんな時はネットショッピングを利用すると良いわよ。 ...
タイトルとURLをコピーしました